明日の自分の肌に後悔しないように。

20代前半に、美容部員として仕事をしていました。
周りの先輩や、同僚の子を見ていて学んだことは今でも私のスキンケアに大きく影響しています。
肌が綺麗な子は、“隠す”ことよりも、根本から正すことをしています。
メイクを見て「あの子の肌白くて綺麗だなあ」と思える子は、すっぴんになっても肌が綺麗なのです。そして肌が綺麗な子はメイクも上手い!元の肌色も良いことから化粧のノリも良くなり、ファンデーションにしても、チークにしても、リップにしても色が映えるんですよね。
そこで私が必ずしている美容法は、落とすこと、正すことです。
どんなに眠くても、疲れていても、例えシャワーは明日に回したとしても、メイクだけは絶対に落とすこと!そして落としたら必ず保湿をして肌を正すこと!なのです。
面倒でメイクを落とさずに寝てしまった次の日は、目の周りの色素沈着や、吹き出物が進行していくのを身をもって実感してしまいました。
クレンジングが面倒になったときは、明日の自分、更に数年後の自分を思い描くようにしています。「ああ、あの時ちゃんとケアしていればな、、。」そう思いたくないので今日できるクレンジングは、今日実行する!これが私の美容のモットーです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です